toggle
news

ケニア レッドマウンテン

TAG : ||| | POSTED ON : 2016-12-02


2016.冬のシーズナルコーヒーはケニアのレッドマウンテンをご用意いたしました。

ケニアはアフリカ大陸の東海岸に位置しています。面積は日本の約1.5倍で、赤道が国土を二分しています。雨季は一年に2回ありますが、概して温かく、乾燥している国です。工業化が進んでいますが、主要産物はコーヒーや茶を代表とする農産物で、農業従事者が労働人口の6割を占めています。

レッドマウンテンの名前の由来はこの土地に広がる土壌、キクユにあります。キクユは肥な赤土として有名で、この土地で取れるレッドマウンテンはこの赤い大地の恵みをいっぱいにその実に詰め込んでいます。

コーヒーの実は完熟したものだけを手で収穫し、発酵による劣化を最小限に抑えるため収穫後すぐに精製処理されます。その後、木で組んだテーブルの上でしっかりと乾燥させて品質の高いコーヒーに仕上げます。


味わいは、レーズンのようなしっかりした香りがあり、マンダリンオレンジやパイナップルのような酸味が心地よく、ミルクチョコレートのようなリッチな口当たりを楽しめます。

あと味もクリアで香り、酸味、苦み、コクのバランスが非常に良いのでこの機会に是非お試しください。

このレッドマウンテンにはチョコレートのケーキやクリームチーズなどのケーキとの相性が良いので併せてお楽しみください。